車の買い替え時はいつもお金が欲しいって思います!

車の免許を取ってもう30年以上になりますが、車の買い替え時になるといつも「あぁ、お金があったらなぁ…」と思ってしまいます。

独身の頃はそこそこいい車に乗っていたんです。

しかもキャッシュで購入してました。

それが結婚してからというもの、車を購入する資金的な余裕がなくなってしまいました。

キャッシュからローンへとなり、自分が欲しい、これ乗りたいという車を選ぶというよりは、買える車を選択するという羽目に。

今では軽自動車に乗るのが精いっぱいという有様です。

お金があったらきっと乗ってみたいと思う車を躊躇することなく選ぶでしょう。

憧れの車に一度は乗ってみたいという願望は誰にもあるはずです。

仕方なく乗る車よりは、乗りたい車に乗る方が断然運転も楽しいですしね!

何千万もする外車に乗りたいという贅沢を言うつもりはありません。

でもお金があったらせめて、軽自動車ではなく普通車に乗りたいです。

小さい夢でしょうかねぇ。

田舎は車が足代わりなので、これから先も車は何台か乗り継がなければなりません。

その度に、車を購入する資金に悩まされるのも嫌なものです。

「この車は高いからダメだ」と諦めなくても済むほどのお金があったらなぁとつくづく思います。

ホントに毎回切実に思うことです。

若い子がいい車に乗っているのを見ると内心「クソッ!」って思いますし、正直悔しいという気持ちでいっぱいです。

ローンを払い終えたらまた次の車のローンの支払いが始まるなんて生活もいい加減疲れます。

毎回車の買い替え時に、お金が欲しいなぁって心底思ってしまいます。

新築マンションを買ったのに、家具を買うお金がありませんでした

マンションを買った時に本当にお金の大切さを思い知りました。私は結婚して10年目の節目にマンションを買ったのですが、頭金をかなり頑張って支払ったので、手持ちの貯金がほとんどない状態になってしまいました。マンション自体はとても良いマンションを買って内装も自分たちでコーディネートするので凝りに凝ってかなり満足の出来栄えになりました。しかし頭金でお金をほとんど使ったので、家具をそろえるお金がありませんでした。とにかくローンを少しでも減らしたいという考えで頭金を払うのに頭がいっぱいで、家具は今まで使っていたものを使って少しづつ新しいものを揃えればいいだろう、と思っていました。もちろんカーテンなども購入せず古いものをそのまま取り付けました。

しかしやはり新築でオシャレな部屋にそれまで使っていたぼろい家具は全く合わず、せっかく新築の家を買ったのに、実際に住んでみても全然うきうきしませんでした。また、友人が遊びに来てもなんとなく恥ずかしかったですし、同時期にマンションを買って家具も一新した人の部屋に遊びに行くとうらやましくて仕方ありませんでした。

しかしどう頑張ってもお金がないので家具を買うことはできません。のどから手が出るほどお金がほしいと思いました。そんな時に両親から新築祝いをもらうことができました。結局新築祝いを全部使って大型家具とカーテンを購入しました。カーテンや大型の家具が新しくなるとなんとなく見栄えもよくなった気がします。お金を借りたことがなかったので、ついにキャッシングに手を出すことになるか、とも思ったのですが、結局借りずにすんだのでよかったです。

中古スピーカーを買うためにお金を借りました

私の数ある趣味の一つに、オーディオ鑑賞というものがあります。
音楽は私の心を優しく包んでくれ、日ごろのストレスも吹き飛ばしてくれるのです。
そんなオーディオを鑑賞するには、オーディオ機器が必要になります。
私はこのオーディオ機器を集める事も趣味としているのです。

オーディオ機器と言っても安物ではなく、何十万から何百万円までする高級機です。
とはいえそんな高い物を私の安月給で買えるはずもありませんから、新品ではなく中古の物を買っているのです。
私の家から車で15分ほどの所に中古のオーディオ機器を売っているお店があり、私はそのお店に頻繁に足を運んでいるのです。

ある日そのお店で私は、長年探していたスピーカーが売られているのを発見したのです。
新品で買ったら何百万円もしますが、そのお店では50万円で売られていました。
私はこのスピーカーを見つけた途端に購入を決めました。
ただ50万円もの大金は持ち合わせておらず、中古なのでクレジットカードも分割払いもきかないと言う事なので、ATMで降ろした30万円と一定期間金利ゼロキャッシングで借りた20万円を合わせて支払いました。

即日融資のキャッシングのおかげで待たされずにお金を借りる事が出来、私は憧れのスピーカーを手に入れる事が出来たのです。

昔からクレジットカードは嫌いだったけれど

わたしはクレジットカードというものが大嫌いでした。
借金をするような気がして、そして使いすぎてしまいそうな気がしてならず、絶対にクレジットカードは作るものかと思っていました。
けれど、楽天市場を利用するようになってから、楽天カードもいいなぁと思い、考えを変えて作ってみました。

わたしは結構楽天市場を利用する機会が多いというのと、ガソリンをひと月に入れる回数が多いという事もあり、
ポイントはみるみるうちに貯まっていきます。
そうしていると楽天ポイントも貯まり、楽天市場での買い物ができます。

高額なものを購入するときにも楽天カードを利用するとポイントは沢山付きますし、
キャンペーンも頻繁にしているので、それにエントリーすると倍になったりもします。

クレジットカードの使い方を間違えてしまうと大変な事になりますが、
計画的に使用方法を間違わなければポイントも貯まりお得だと思います。
貯まったポイントで自分へのご褒美を楽天市場で購入するのがひそかな楽しみです。

使えるクレジットカード(年会費無料)

カード選びのポイント。

20代後半の会社員女性です。

クレジットカードを作る際に、私が選ぶ基準にしているのは、その特典とポイント還元率です。

基本的に年会費がかからないものを利用しています。

例えばよく買い物で丸井を利用する方は丸井のエポスカードが断然お得ですし、ネットショッピングをすることが多いという方は楽天カードなどがお勧めです。

特に楽天カードでネットショッピングをすると会員限定のポイントアップキャンペーンなどが常になにかしらありますので、お得にポイントをためることができます。

対象ショップも多いため、使う人を選ばないカードだと思います。